時代に合わせて変化!剣道具の流通事情

剣道具の豆知識

海外で需要が高まる剣道具

海外における剣道の認知度は年々拡大しており、2015年に行われた剣道の世界大会では1970年の約3倍の56か国の選手が集まりました。
そのため、日本国内だけでなく海外においても剣道具の需要は年々増加しています。

剣道具といえば日本以外の国で販売しているイメージがあまりありませんが、それでは海外の剣道選手たちはどうやって剣道具を手に入れているのでしょうか?

■日本旅行のお土産に剣道具?

ニュース等でもたびたび取り上げられていますが、日本を訪れる外国人旅行者は近年飛躍的に増えています。
剣道を経験されている人の場合は、本場である日本の剣道具店を観光ルートの一つとして訪れる方も実は少なくありません。

また、日本で開催される剣道の大会は国際大会よりも水準が高いということもあり、日本の大会に参加することを目的に訪日される選手の方もよく見かけるようになりました。
そんな海外から訪れる方々が日本で剣道具を購入する機会が増えてきたため、近年では外国語で対応できるスタッフのいる剣道具店も存在しています。

■剣道具の通信販売

また、海外で剣道をしている方にとって重要なのがインターネット通信販売の存在です。

一昔前は日本以外の国でしっかりとした剣道具を手に入れることはそう簡単ではなく、海外の剣道選手にとってはなかなか質の良い剣道具を手に入れることができずに苦労していたそうです。
しかし、海外で熱心に剣道へ取り組む方々の需要に応える形で海外へ向けて海外通販を行うお店が少しずつ登場しました。
インターネットの普及で通販がより手軽な存在になった今日においては、インターネット通販が海外剣道文化を支える一翼を担っているといってももはや過言ではありません。

■剣道具を通販で買うときのポイント

もちろん海外からだけでなく、日本国内に住んでいても通信販売は剣道具を購入するうえで非常に便利です。

自宅まで配達してくれるので持ち帰る手間が省けますし、何より近場に剣道具のお店がなくても関係なくショッピングができるというのが最大の魅力です。
「直接実物を見てみないと不安」という方ももちろんおられると思いますが、そんな時は通販をしているお店が店頭販売もしていることを確認し、実際に見せてもらったり試着してみるのも良いでしょう。防具一式を揃えるとなると決して安い買い物ではないので、お店に足を運んでみて実物の雰囲気をチェックするのも大事です。

■まとめ

剣道具を購入できるお店というと、昔ながらの職人さんが一人でやっていたり、何となく歴史を感じさせるようなイメージがあるかも知れませんが、実際は海外での剣道人気に応える形で外国語に対応したり、インターネット通販を行ったりと近代的な販売方法を取り入れているところも存在します。

特にインターネット通販での購入は国内外問わず需要が高まっていることもありますし、パソコンやスマートホンで気軽に品物を確認できるのも利点です。
自身の事情に合わせた、理想的な購入方法を選びましょう。