7名の新範士が誕生!|剣道範士称号審査会

開始式の様子
第114回全日本剣道演武大会 開始式
試合リポート

この記事は約 1 分で読むことができます。

5月6日(日)、剣道範士称号審査会(書類審査)が行なわれ、以下の7名が新範士となった。

・香田郡秀(茨城・60歳)
・谷 勝彦(群馬・60歳)
・渡並 直(愛知・73歳)
・東 良美(愛知・61歳)
・松田勇人(奈良・60歳)
・佐藤桂生(兵庫・65歳)
・髙木弘伸(島根・63歳)
あなたがお住いの地域の剣道のことお知らせください。応援サポーター募集中